信頼あるジェネリック医薬品カベルタ

ED治療薬として最も有名な医薬品と言えば、やはりバイアグラでしょう。
1998年にアメリカで発売されて以来、いまだに多くの国や人々に愛用されているパイオニア的存在です。
最近では、このバイアグラのジェネリック版が数多く登場するようになってきました。
中でも人気なのが、インドで製造されたカベルタという薬です。
バイアグラと同じくシルデナフィルが主成分で、ED治療に画期的な効果を発揮してくれます。

ED治療薬はバイアグラの他にも何種類か販売されていますが、インドではもっぱらバイアグラ系のものがシェアを占めています。
このカベルタを製造しているのは、ジェネリック医薬品の業界で世界10位以内に数えられるほど大きなインドの会社なのです。
しかも世界7カ国に工場を持っており、その製品は世界120カ国以上で発売されている、まさに世界規模の製薬会社だと言えるでしょう。
2008年には、日本の大手製薬メーカーがこの会社を買収しています。
つまり、カベルタは非常に安全で信頼できるメーカーによって造られているのです。
ジェネリック医薬品を使用する場合、多くの人が高価や安全面に不安を覚えます。

その点こういった背景をもつカベルタなら、誰もが安心して使用できるでしょう。
しかもジェネリックであるため、バイアグラを国内で処方してもらうより非常に価格が安くなっているのです。
定期的に使用したい場合は、このように経済的負担が少ないジェネリック版が非常に魅力的です。
この薬は、使用方法もバイアグラとほぼ同じです。
服用後1~2時間で効果が現れ、その維持時間は約6時間前後となっています。
空腹時に飲むことで効果を最大限に発揮でき、主に血管拡張作用によって勃起状態を促し、維持してくれます。
水以外で飲んでも効果は得られますが、お酒などアルコールと一緒に飲むのはやめたほうが良いでしょう。

アルコールも血管拡張作用があるので、薬の効果との相乗効果で血流がよくなり過ぎ、高血圧やアルコールが回りすぎて意識を失ってしまう危険性もあるためです。
もし入手したい場合は、インド国内の病院などで処方を受けるか、インターネットの医薬品通販などを利用して購入することになります。
通販の場合だと、個人輸入という形になります。

医薬品の輸入は、個人使用の場合に限って法律で認められています。
もし転売や譲渡目的で輸入を行うと法律違反となってしまうので、注意が必要です。
通販を利用する場合は、まず個人輸入代行を行っている業者のサイトをよく調べるようにしましょう。
正規品のみを取り扱っているか、価格は妥当か、代金支払い後の発送にトラブルはないか等をよく調べてから購入する必要があります。
きちんとした業者では、薬剤師による独自の検査体制をしいていたり、正規品のチェックを行っていたりします。
また、持病などがある場合には必ず事前にかかりつけの医師に相談し、薬を服用しても良いか相談してください。